ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

すーぱーふみなティターンズメイドのガンプラ画像は?フミナのすっぴんにビックリ?

      2016/11/27

Pocket

Sponsored Link




すーぱーふみなは当ブログでも散々扱ってきました(笑)

 

 

今は大分落ち着いたようですが、一時は入手が難しくなるほどの人気ぶりでした。

 

カラーバリエーションを出したくなる気持ちもわかります(笑)

 

ティターンズメイドVer.では新規パーツも付属しており、

よりお楽しみの幅が広がっています。

 

とりあえず素組みしてみましたので、ご覧くださいませ。

 

久々に見たすっぴんにギョっとした(笑)

img_2410

基本的には元のすーぱーふみなとは同じです。

 

しかし今回はパーツの差し替えで3種のフミナを再現できるようになっています。

まず最初に「ウサ耳Ver.」で組んでみました。

 

img_2411

後ろ姿。

赤に変更されたエフェクトパーツがいい感じですね。

 

img_2413

元キットはかなり気合を入れて作っているので、

久々に見たフミちゃんのスッピンにギョっとしてしまいました(笑)

 

女性って…化粧って怖いスね(笑)

 

img_2414

アイラインがないだけでこんなに不気味になるものなのか…。

夢に出てきそうです(笑)

 

ちょっと怖いので、これ以降は頭部を元キットと

差し替えてお送りいたします(笑)

 

ネコ耳Ver.もとってもかわいいよ!

Sponsored Link




img_2416

にゃんにゃん♪

パーツを差し替える事でネコ耳メイドに。

 

肩部のフリルは付けないのですが、差し替えが思ったよりも面倒だったので

そのままでご容赦くださいませ。

 

ウサ耳では胸元はリボンでしたが、ネコ耳ではタイとなります。

 

img_2415

シッポはこのように中にパーツを仕込んでから組み立てます。

 

img_2417

にゃーん!

あざと可愛いネコ耳フミちゃんの完成!

img_2418

元キットとの互換性ももちろんあるので、

黄色いネコ耳フミナにもできますよ。

 

組み合わせ次第で可能性は無限?色んなパターンを試してみよう

img_2420

足パーツを交換することで白ニーソのネコ耳フミナに。

img_2419

こちらは黒タイツになりました。

 

img_2421

赤のエフェクトパーツがバツグンにカッコいいですね。

 

img_2422

シールドの接続にはパワードアームズパワーダーが使用されているので

シールド4基装備のフミナも作れます。

 

設定上はファンネル的な使い方もできるそうなので

コレもありですね。

 

img_2423

行くニャー!

結構強そうです(笑)

 

まとめ:ひとつのブランドとして定着を目指す?

img_2425

すーぱーふみなティターンズメイドVer.でした。

 

カラーバリエーションが増えることで遊びの幅が広がるというのは

プチッガイなどにも共通していますね。

 

img_2427

ちょっと大きな武器を持たせると

可愛いのに怖いフミちゃんに(笑)

 

発想次第で様々なフミちゃんになりそうです。

 

img_2431

やはりフェイス部はしっかりお化粧してあげないとね。

 

img_2432

怖いし(笑)

 

img_2426

ガンプラEXPOではエウーゴメイドVer.も販売され、

更にはニューバージョンの発売が決定しているなど、

絶好調のすーぱーふみな。

 

プチッガイに追いつけ追い越せで、

ひとつのブランドとして定着してくれると嬉しいです。

 

来月にはフィギュアライズバストのフミナもリリースされるので

フミナフィーバーはまだまだ続きそうです。

 

関連記事

2016ガンプラEXPOで展示されたホシノフミナとSDガンダムの画像は?アキバって楽しい!

ネコミミが可愛いシアクアンタの素組み画像は?カスタマイズ派にオススメの理由とは?

C3 TOKYO 2016で出展された新作ガンプラは?明かされたフィギュアライズフミナの秘密とは?

 

 

 

img_2428
Sponsored Link



 - ガンダム, ガンプラ ,