ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

レギンレイズ(一般機)のガンプラレビュー画像は?ジュリエッタ機との違いは?

   

Pocket

レギンレイズ(一般機)のガンプラレビュー画像は?ジュリエッタ機との違いは?

 

 
Sponsored Link



痒い所に手が届く、プレミアムバンダイから

鉄血のオルフェンズ第2期のギャラルホルン主力機である

レギンレイズ(一般機)が発売となりました。

 

一般発売ではジュリエッタ機しか発売されず、

色々と物議を醸した(笑)イオク機もプレバンでした。

 

しかしこうしてリリースされること自体が嬉しいので

私的には首を長くして待っていた商品でもあります。

 

シックなカラーリングが魅力的?量産機の王道カラー

キットをそのまま素組みしたものがこちら。

 

ジュリエッタ機との違いはカラーのみで、

内容は全く同じでした。

 

そのためツインパイルも付属していますが、

アレはジュリエッタ専用みたいなものなので、今回は装備させませんでした。

 

ジュリエッタ機では白かった部分が黒に変わっているのですが、

それだけで渋さが増してますね。

 

グレイズや、ザクに通じる、主人公の敵側の量産機ならではの

シックなカラーがとっても素敵です。

 

装備はライフル、ツインパイルが付属。

 

オプションセットでリリースされた武器の数々ももちろん装備可能となっています。

私個人的にオプションセットで一番カッコいいと思った

マルチウェポンパックがとても良く似合います。

 

イオク機もジュリエッタ機もいまいちに合わなかったのですが、

一般機にはこれしかない!くらいに似合っています。

 

同じデザインなのに不思議ですよね。

 

イオク機、ジュリエッタ機との比較画像は?

Sponsored Link



ジュリエッタ機との比較。

違いはカラーのみなので、ほぼ印象は変わらないのですが、

劇中のイメージも強いのか、一般機の方が男らしく見えるような気がします。

 

イオク機との比較。

イオク機はカラーが独特なので印象は大分違いますね。

 

劇中ではこのイオクを守るために一体何機のレギンレイズがやられたことか…(笑)

 

イオク機が装備しているロングレンジライフルももちろん装備可能です。

 

イオク様に忠実な部下の印象が強い…?

ギャラルホルンの主力であるアリアンロッド艦隊に多く配備されており、

優秀なパイロットに優先的に与えられたというレギンレイズ。

 

2期が始まったころは確かに数は少なかったのですが、

後半には大分生産も進んでいたのか、かなりの数を画面で確認することができました。

 

鉄華団が強力すぎるためにどうしてもやられ役としての印象が強かったのですが

グレイズよりも戦闘力的にはかなり強化された機体でもあります。

 

それでもモビルアーマーには全く歯が立たなかったのですが…。

自らの実力を省みず、暴走しがちなイオク様を守るシーンも多かったですね(笑)

 

恐らく本来の実力を発揮できずに散っていった兵も多いのではないでしょうか。

 

イオク様のポンコツぶりもすごかったですが、そんな当主でも

忠義を尽くし続けるイオク陣営の一般兵の姿は素晴らしかったと思います。

 

まとめ

以上モビルレギンレイズ(一般機)のレビューでした。

 

特に目新しいものはありませんでしたが、

イメージが強烈すぎるために弄りにくかったジュリエッタ機、イオク機と比べると

自由度が高いという印象でした。

 

まあ、ジュリエッタ機との違いは色だけなので、

塗装派の人にはあまり面白味のないキットだったかもしれませんが(笑)

 

デザイン自体はバツグンにカッコいい機体なので、

これをベースに色々と想像を膨らませてみても面白いかもしれませんね。

 

無塗装派、成型色を活かす派の方には地味に嬉しいアイテムだと思います。

 

このカラーリングの良さは実物を手にしてみて初めて分かる部分もあると思うので

レギンレイズが好きだという方は手に入れてみても良いと思います。

 

関連記事

レギンレイズのガンプラレビュー画像は?グレイズから変わった点は?

レギンレイズジュリアのレビュー画像は?大型機体に秘められたギミックは?

鉄血のオルフェンズのガンプラは傑作揃い?作り甲斐あるキットはどれ?
Sponsored Link


 - アニメ, ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ ,