ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

窓の結露はカビの原因。こまめな掃除で繁殖を防ぎましょう

   

Pocket


-スポンサードリンク-



冬から油断しないことが、夏に生きてくる

keturo

私の部屋の窓は結露がすごいです。毎日ビシャビシャです。

放っておくとカビの発生の原因になるのでこまめに拭いています。
結露は部屋の中と外の温度差によって空気中の水蒸気が窓に付着する現象です。
なので、一番の解決方法は窓を開けてきちんと換気することなんですよね。

しかしまだまだ寒いので、窓を開けるのも辛い…!
すぐに暖房であったまりたいですよね。

冬場は空気も乾燥しているので、部屋をこまめに換気することは風邪の予防にもなるんですが、やはり寒いのは辛い。

これに関しては画期的な解決方法はないですね(笑)。
ガマンするしかないです。


-スポンサードリンク-




 

汚れが付きにくいように掃除をすれば少し楽になる

madomado

結露もなるべく繊維の細かい布で拭いていますが、何度もやっていると当然拭き跡が残ってしまいます。
ワイパーを使う手もありますが、最終的にサッシに水が落ちるので、拭くという作業は発生してしまいます。

窓の汚れは、埃はもちろん油汚れなんかも含んでいるので、セスキ炭酸ソーダ水で手軽に落とせます。
でも気になるのは拭きムラですよね。
そんな時は丸めた新聞紙を使うのが良いそうですよ。
小学校の掃除の時間でも経験された方も多いと思いますが、やはり先人たちの知恵は素晴らしいものがあります。
便利グッズもいいですが、基本は変わらないんですね~。

最後にエタノールを含んだ布で拭くと汚れを予防することもできるそうです。

 

こまめに掃除が、カビを防ぐ唯一の方法ですよ

年末の大掃除ではメインといっても過言ではない窓ふきですが、普段からこまめに掃除することで負担を減らすことができます。

なにより透き通った窓は見ていて気持ちがいいですもんね。
太陽の光は人を元気にする作用もあるので、ちょっと落ち込んだ時に掃除をして気分を晴らし、さらに窓がキレイになるというサイクルを作ってみてはいかがでしょうか。

そういえば体を動かすとちょっとあったまりますよね。
寒さを我慢する良い手なのかも…?(笑)

今日チラっと話題に出したセスキ炭酸ソーダ水は話題になり、昨年末からたくさん商品化されているので、スーパーなどに行った際は気にしてみるのはいかがでしょう。
一家にひとつあって絶対に損はしませんよ!

 

関連記事

【家事えもん】のお掃除テクを実践してみた!その驚きの結果とは

【家事えもん】3大お掃除芸能人を比較してみた【イシグロード】【ドキキャン佐藤】

【花粉症】都会はアブナイ?モンスターアレルゲンの正体とは

 


-スポンサードリンク-



 - 未分類