ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

【バトルガール】第2部4章開幕!エヴィーナの耳…が…?…耳?ついに巨悪が動きだす

   

Pocket


-スポンサードリンク-





学園に馴染むf*fと、進展が見えない花音とうらら

アイドルガールや湯あがりを経て、待ちに待った本編が公開されました!

IMG_4775

どうやら大きく物語が動き出すようです。

IMG_4776

IMG_4777

f*fの二人が星守の学園にやってきてしばらく経ち、学校生活にも少しずつ馴染んできたようです。

元いた学校はお嬢様学校なので、デフォルトのあいさつが「ごきげんよう」なんですね!

f*f様がみてる!


-スポンサードリンク-





 

IMG_4778

IMG_4779

IMG_4780

IMG_4781

性格の相性が悪かった花音とうららは、イロウス討伐中にも言い争いをしてしまいます。

普段温厚な八雲先生も叱りつけるほどひどいようですね。

 

星守でないf*fの二人が、星守と同等の力を持つというイレギュラー。

星守を管理するものとして放置しておくわけにはいかなかったようです。

先が思いやられますね…。

 

IMG_4783

IMG_4784

IMG_4785

IMG_4786

IMG_4787

教室に戻ってからも花音とうららの言い争いは終わらず、イロウス討伐の件ではなく、いつしかお互いのアイドル像の押し付け合いに…。

苛烈を極める口論は心美にも飛び火してしまい、心美もどうしていいかわからなくなってしまいます。

 

落ち込んでいるところへ詩穂が登場。

本当の花音の魅力について語り出します。

そして心美もうららの魅力について語り出します。

すると話は盛りに盛り上がり、相当な時間が経過していました。

…どんだけお互いのパートナーが好きなんだよwww

 

花音とうららは口論をしていましたが、こちらは自慢話に花が咲いたようです。

そして、お近づきの印にと、詩穂は心美にf*fのライブチケットを渡します。

花音意外と楽しくおしゃべりができたことで、今後が楽しみになってきたみたいですね。

 

IMG_4788

IMG_4789

帰り道に花音を見かけ、話しかけようとしますが、未だにうららと口論中。

しかしよく聞いてみると、お互いの理想とするアイドルについての議論に変わっており、花音の表情はどこか楽し気だったのです。

それを見てショックを受ける詩穂。

花音が欲しかったのは、同じ価値観を持つ友達だったのかもしれない。

私でなくてもいいのかもしれない。

不安が心をよぎります。

 

輪が広がり、変化していく関係。繋がる思いと途切れる思い

IMG_4790

IMG_4791

f*fのライブ当日。星守全員で観戦です。

サドネのペースは相変わらずww

すっかりおとぼけキャラが定着しましたね。

 

ついこの間まで遠い存在だと思っていた二人が、今ではクラスメイト。

不思議な縁に星守たちは特別な感情を抱いているようです。

 

IMG_4792

IMG_4793

IMG_4794

IMG_4795

IMG_4796

詩穂が誘ったことで、星守たちがライブを見に来ることを知った花音は、気分がいつもと違います。

完璧なアイドルを見せることで、目に物を見せてやろうと張り切っています。

 

いつもは二人にしかできないことを頑張ろう、と誓いを新たにするのですが、花音の変化に詩穂は再び不安を抱いてしまいます。

少し外の空気を吸ってくると楽屋を出る詩穂の前に葵先生が現れます。

葵ちゃん、ライブ2Dデビューですね。

頭身が違うせいもあって、詩穂の顔が大きく見えてしまいますが、あくまで頭身が違うだけで、遠近感の妙だよね?ww

 

f*fの関係のわずかな変化に気づいていない葵先生の何気ない一言で、詩穂の不安はより募ることとなってしまいます。

自分はもしかしたらパートナーに向いていないのでは…。

しかしそこはプロ。気合いを入れなおしてステージに向かいます。

IMG_4797

IMG_4798

うららが不機嫌そうな顔をしていたので、心配していた心美ですが、うららの気持ちは心美の思っていたものと違っていました。

改めてf*fをライバルと認め、さらに自分の目指す道を再確認していたうらら。

その表情は晴れ晴れとしたものでした。

どうやら星守とf*fの軋轢は埋まりつつあるようです。

 

背水の陣で戦いに赴くエヴィーナ。明かされた新型イロウスの真実

IMG_4799

IMG_4802

IMG_4801

IMG_4800

その頃、ライブ会場の外にはエヴィーナとアルルの姿が。

持てる力すべてを持って、星守との決着をつけるつもりのようです。

”ショータイムよ!”

のエヴィーナの表情好きだなぁww

 

そしてf*fのライブへ乱入。

ライブに来ていた人々が次々に倒れ、新型イロウスへと変貌していきます。

IMG_4803

IMG_4804

新型イロウスの正体は人間。

f*fはその秘密を知っていたようですが、今日まで話すタイミングがなかったようです。

新しい力を得て、新型イロウスに対抗してきた星守たちはショックを受けますが、倒すことで闇を払い救うことができるようです。

 

この技術?はアルルが持ち込んだもののようですね。

アルルはエヴィーナたちの仲間というよりは協力者に近いのでしょうか。

IMG_4805

IMG_4806

IMG_4807

ライブを台無しにされ、ファンを傷つけられた。

花音は逆上してイロウスに立ち向かっていきます。我を忘れ、怒りのままに戦ってしまいます。

このままでは心が闇に捕らわれてしまいます。しかし詩穂の声は花音には届きません。

 

頭に血が上った花音の暴走を止めたのは、なんとうらら。

パートナーである詩穂の声よりも、理解者であるうららの声が花音に響いたのです。

この様子を見て、詩穂の胸の痛みは一層強くなります。

闇堕ちフラグですね。

 エヴィーナの耳が!耳が…!とんがってるのって耳なの?

IMG_4809

いよいよエヴィーナと決着を着ける時が来ました。

持てる力をすべて投入し、今この場で作った新たな駒を使い、文字通りすべてを賭けて挑んできます。

IMG_4810

IMG_4811

しかし力及ばずエヴィーナは敗退。かつて自分が捨てたサドネに憐みの目を向けられ声を荒げますが、撤退を余儀なくされます。

 

IMG_4812

IMG_4813

エヴィーナが逃げた先に待ち受けていたのは、前回姿だけ披露されていたイリスという人物。

喋る内容がいちいち物語の核心を突いてきますねww

 

イリスの力によって、エヴィーナは力を奪われてしまいます。

「耳…が…!」

耳?トンガリのことかな?これは着脱可能なのですか?

サドネも取れる日が来るのかな?

 

どうやらエヴィーナは元星守候補生だったようですね。

神樹ヶ峰に通っていた過去があるようです。

記憶が甦ったエヴィーナですが、そのまま倒れてしまいます。

まさか…これで退場なのでしょうか。

このキャラはこのキャラで好きだったんですが…。

それとも19人目の仲間になるフラグかな?

IMG_4814

IMG_4815

自ら動き出すことを宣言するイリス。

狙いはf*fのようですが、「あの子」という言い方だったので、どちらか片方かな?

この流れだと詩穂になりそうですね。

エヴィーナが仲間になって、詩穂がイリス側に着く…?

 

「地球奪還」という大義名分に比べるといくらかスケールダウンはしていますが、女の子たちの微妙な心を揺れを描く第2部も面白いですね。

ここから一気にシリアスムードになっていきそう。

もう今から次の展開が気になってしまいますね!

 

関連記事

【バトルガール】f*fと温泉旅行。いい関係を気づけそうな中1組とf*f…とそれからみきww

【バトルガール】チッサイグミとf*fがバスタオル姿に!あとムダ元気も!温泉+美少女は鉄板だね!

【バトルガール】ヴィジュアルファンブックは超充実!美麗イラストに悶絶せよ!


-スポンサードリンク-





 - ゲーム