ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

2017年冬アニメ本命はリトルウィッチアカデミア?放映期間は2クール?

      2017/01/16

Pocket

Sponsored Link



2017年冬アニメもそろそろ出揃った頃ですね。

 

年々本数が増えているアニメ作品なので、

全てを網羅するのはなかなか大変です。

 

そこで私たちアニメファンは様々な下調べをして

どの作品を見るか決めます。

 

人それぞれ好きなジャンルがあり、好みがあると思いますが、

2017年冬、わたしヒヨネがオススメしたいアニメは

「リトルウィッチアカデミア」です。

 

とにかくよく動く!これぞアニメーション!

情報元:リトルウィッチアカデミアテレビアニメ公式サイト

main_img03

原作者であり、監督の吉成曜さんは元々ガイナックスに所属しており、

エヴァンゲリオンやグレンラガンなどに参加し、確かな手腕を発揮していました。

 

プロのアニメーターの方でも彼のファンだという人も多く、

まさにアニメ業界の最前線で活躍している人物です。

 

クラウドファンディングで資金を募り、公開された劇場版は

2017年初頭にテレビ放送されましたね。

 

キャラクターの表情がコロコロと変わり、

とにかくよく動く!という印象が強く、

 

更にCGのみに頼らず、手書きアニメーションを活かした

エフェクトが素晴らしいと思いました。

 

短い尺の中に様々な要素を含んだこの作品は、

アニメーションが素晴らしいコンテンツであることを証明していたと思います。

 

物語は出会いから?劇場版へ繋がるエピソード?

Sponsored Link



テレビアニメ版のストーリーは主人公であるアッコが

魔法学校に入学するところから始まります。

ch_list_bt01

劇場版の前日譚ですね。エピソードゼロですね。

 

シャイニーシャリオに憧れて魔法学校へ入学を決めたはいいものの、

魔女の家系ではない上に、魔法のいろはもほとんど知らないという状態。

 

学校にたどり着くことさえ出来ずにいたアッコは、

二人の女の子と出会います。

ch_list_bt03

スーシィと

ch_list_bt02

ロッテ。

 

アッコを含めたこの3人が中心となって物語が進んでいきます。

 

性格バラバラのこの3人はどんな物語を紡ぐのでしょうか。

 

潘めぐみさん演じるアッコは傍若無人に世界を駆けまわります。

よくしゃべり、よく動き、とにかく色んな表情を見せてくれます。

 

第1話でも、顔芸とも言える表情の数々がとても可愛らしかったです。

2話以降も楽しみなところですね。

 

放映期間は2クール?劇場版はどの位置に?

ブルーレイが全9巻というテロップが流れていたので、

放映期間は2クールと予想できます。

 

劇場版が時系列的にどの位置にあるかわからないので

間に挟むのか、テレビアニメ版が劇場版への橋渡しなのか

気になるところです。

 

劇場版には登場していない新キャラクターも登場するようなので

楽しみはますます膨らみます。

 

魅力は絵や声だけじゃない?音楽にも耳を傾けてみて!

リトルウィッチアカデミアと言えば、独特な世界観が売りですね。

 

魔法学校と、一般社会は文化の違いが著しく、

街へ出た時も一般人は携帯電話を所有していることが語られています。

 

舞台は現在に近いものなのでしょうが、

魔女候補生達はそれら機械に頼らない生活をしています。

 

街並みも中世のヨーロッパのようなキレイな景色です。

 

そして、それらを彩っているのが、素晴らしい音楽です。

 

劇場版を見ている時も非常に気になったのですが、

音楽がとにかく素晴らしい!

 

独特の世界観を、さらに魅力あるものにしています。

 

楽器の構成から旋律まで、グイグイ耳に迫ってくるので

ワクワク感がモリモリ積もっていきますよ!

 

物語やキャラクターに加え、音楽もぜひ楽しんでみてくださいね。

 

まとめ:2017年だけでなく、長く愛されていく作品に?

劇場版を見た時に、短い尺でストーリーを詰め込むのもいいな、

と思っていたのですが、

 

第1話を見た後は、もっともっとアッコを始め、

魔法学校の生徒たちを見ていたくなりました。

 

  • 魅力的なキャラクター
  • ワクワクするストーリー
  • エフェクトのすばらしさ
  • 独特の世界観
  • 素敵な音楽

 

サっと挙げただけでも、これだけ楽しい要素が詰まっています。

 

この作品を初めて見た時、手塚治虫先生のアニメ作品を思い浮かべました。

50年以上の歴史があるアニメーションはいよいよ1周回ったのではないでしょうか。

 

主人公のアッコを演じる潘めぐみさんは、声優界の大御所、潘恵子さんのお子さんでもあります。

 

この作品をスタートとして、新たなアニメーションの革命が起こるかもしれません。

 

深夜枠なので、どうしても大人向けなのですが、

アニメーションが全ての世代に向けたものなのだと、

改めて認識させてくれそうな、

 

たくさんのワクワクを私たちにもたらしてくれることは

間違いなさそうです。

 

というわけで、2017年冬、

わたしヒヨネは「リトルウィッチアカデミア」を全力で応援します!

 

関連記事

バトルガールハイスクールのアニメは2017年7月から?気になるストーリーは?
Sponsored Link


 - アニメ