ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

イオフレーム獅電のガンプラレビュー画像は?非常に価値がある理由とは?

      2016/11/13

Pocket

Sponsored Link



テイワズがフレームから開発した新型モビルスーツ「獅電」。

 

エイハブリアクターこそ再利用品ですが、

フレームをゼロから開発できるノウハウは

ギャラルホルンしか持ち得ていなかったので、

 

この獅電が開発された、ということ自体がすごいことなのです。

 

戦闘力を買われた鉄華団に先行的に格安で提供され、

放映中のアニメでも活躍を見せてくれています。

 

第2期の最初期から登場してますが

満を持してキットがリリースされたので、レビューしたいと思います。

 

イオフレームが持つ役割とは?獅電がすごいワケ!

img_1939

まずはパチ組みを素立ちで。

 

ドシンプルにまとめられたデザインです。

百里、百錬を下敷きにフレームが開発されたという話ですが、

あの2機のような独特なイメージしはありませんね。

 

img_1940

こちらが後ろ姿。

バックパックは意外と大きいです。

 

「鉄血のオルフェンズ」の世界ではモビルスーツ開発は衰退しており、

ノウハウは実質ギャラルホルンが独占しています。

 

動力源である「エイハブリアクター」もギャラルホルンしか製造できません。

 

エイハブリアクターこそジャンク品の再利用ですが、

モビルスーツをフレームから開発し、高いスペックを有しながら量産にこぎつけた

このイオフレーム獅電の持つ意味は鉄血世界において非常に重要なのです。

 

どんな装備が用意されている?鈍器はマスト?

Sponsored Link



img_1942

まずはシンプルにライフルから。

 

獅電の標準装備です。

img_1947

リアスカートにマウントすることも可能。

 

接続部分がテイワズ製モビルスーツと共通していたのが面白いです。

オプションセット2を使ってバリエーションの幅を広げられそうですね。

 

img_1943

もうひとつの標準武器「パルチザン」。

 

img_1944

柄が伸縮できるようになっており、

様々な戦局に対応が可能とのことです。

 

img_1945

バックパックに懸架したり、

img_1946

ライフル同様にリアスカートにマウントすることもできます。

 

img_1954

左腕に装備されているのは「ガントレット」。

小型のシールドとしても、打突武器としても使用が可能です。

 

鉄血らしい装備ですね。

img_1948

ライオットシールド。

体半分をすっぽり隠せるくらいに大型の盾。

 

護衛や防衛任務での活躍が期待できる他、

少年兵が多い鉄華団においては生存率を高める大事な装備かもしれませんね。

img_1949

重量はそこまでなく、

腕に持たせ、さらに肘辺りのハードポイントに接続するので

保持力はバツグンです。

 

img_1951

フル装備状態。

盾の大きさは今までのガンダムシリーズでも最大級ではないでしょうか。

 

機体自体はシンプルですが、様々なバリエーションを想像できそうです。

 

量産機は集団で真価を発揮する?獅電のこれからの活躍に期待!

img_1952

後方から味方機を援護するようなイメージのポージング。

 

第1期最初期から出ているライドも乗り込み、戦場へ赴きました。

おびえながらも果敢に敵に挑む姿は見ていてちょっと怖かったですね…。

 

ちゃんと毎回帰ってこいよ…。

img_1954

接近戦をイメージしたポージング。

 

ラフタやアジーは見事な連携で敵を撃破していました。

やはり練度が違うのでしょうかね。

img_1941

こちらはバストアップ。

暗視スコープのようなバイザーが特徴的ですね。

img_1950

バイザーは開閉式になっており、高感度のセンサーが組み込まれています。

 

まとめ:鉄華団版グレイズ?バリエーション展開が気になる!

img_1953

イオフレーム獅電のレビューでした。

 

ジムを思わせるようなシンプルなデザインに

パルチザンに超大型シールド。

 

なんともロマンが詰まっているではありませんか…。

 

シノの操る獅電改(流星号)が既にプレミアムバンダイで予約が開始されており、

今後もバリエーション展開が期待されるキットです。

 

正に鉄華団におけるグレイズのような立ち位置ですね!

 

img_1955

実戦未経験のハッシュが乗ったり、幼いライドが乗ったりと

色々と心配はあるのですが、

 

モビルスーツはナノラミネートアーマーによって

装甲は相当硬いです。

 

どうかみんな死なないでほしい…。

毎回見てて危なっかしいのでソワソワしてしまいますね(笑)

 

組み立てはかなりシンプルなので

複数買って、部隊を編成してみるのもアリですね。

 

関連記事

ガンダムフラウロスのパイロットはシノ?獅電改(流星号)は誰の手に?

バルバトス第6形態アイアンブラッドコーティングの画像は?買い逃し厳禁のカッコ良さ!

レギンレイズのガンプラレビュー画像は?グレイズから変わった点は?
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ , , , ,