ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

ホビージャパン1月号の付録、カレトヴルッフフェーダーのレビュー画像は?豪華なクリア成型の大型武器!

      2016/11/28

Pocket

Sponsored Link




ガンプラ拡張パーツが雑誌付録になった事は多数あれど、

カレトヴルッフほど様々なバリエーションが展開されたケースは稀でしょう。

 

ウイングガンダムゼロ炎に対応したフェザーブレイドは

私も複数買いし、かなり楽しみました。

 

今回はフェザーブレイドをパワーアップさせる、

というコンセプトから始まった企画です。

 

全クリア成型と、かなり豪華な内容となっております。

 

カレトヴルッフがたどり着いた境地

img_2437

こちらがランナーとなります。

 

薄いブルーのクリア成型。

これだけでもなかなか豪華な感じですね。

img_2438

組み立てると同じ形の武器がふたつ出来上がります。

 

差し替えナシでライフルとソードモードに切り替えることが出来、

img_2439

繋げることで大型のランスにもなります。

 

ウイングガンダムゼロ炎で試してみた

Sponsored Link




img_2440

こちらが今回モデルとなるガンプラ、

ウイングガンダムゼロ炎です。

 

フェザーブレイドを2セット使い、

更にオリジナルのカラーリングを施していますが、

基本はそのままです。

 

img_2442

武器の他にブレードアンテナが付いており、

ウイングゼロ炎に取り付けることで更に違った印象となります。

 

img_2443

ライフルモードで装備。

厚さはないものの、かなり大型のライフルですね。

 

img_2444

複数買いしなくても、デフォで2丁あるのがありがたいです。

 

やっぱり大型火器は2丁持たせたくなりますよね(笑)

 

img_2445

ライフルモードの持ち手をたたみ、

持たせる場所を変えると、ソードモードに。

 

もちろんデフォで二刀流。

ロマンに溢れまくってます(笑)

 

img_2446

ランスモードにすると、機体の全長を軽く超えてくるので

かなりの迫力になります。

 

一番気に入ったのはこのモードかもしれません。

img_2447

バッチリ似合ってますね!

 

自由な発想で様々なバリエーションを生み出せ!

img_2448

フェザーブレイドとカレトヴルッフフェーダーの両方を装備。

 

取り回しが不便そうなので、有用性は別として、

どちらも機体にマッチしていて、かなりカッコいいです。

 

img_2449

全体的に炎感を増したイメージで塗装してるので、

変形プロセスも若干変更。

 

この配色と変形プロセスで元ネタがわかる人は

私と朝まで語らうことができる猛者でしょう(笑)

 

変形させた後、カレトヴルッフフェーダーを逆手で持たせる形でセットしています。

 

まとめ:次なる大型武装に期待!

img_2450

カレトヴルッフはまだまだ可能性がありそうな気がするので

無印ビルドファイターズの新作映像の時にも是非何かしら作ってほしいですね。

 

もちろん大型武器で(笑)

 

構造上現在のHGに準拠していれば

ほぼすべてのガンプラに装備できる、というのもいいですね。

 

img_2450

ビルドファイターズ炎というコンテンツだからこその

この自由な発想。

 

更には最新ガンプラである

「トランジェントガンダムグレイシャー」とも連動しているので

次はそちらをレビューしたいと思います。

 

関連記事

2016ガンプラEXPOで発表された新作画像は?様々な世界から待望のキット化が続々?

ネコミミが可愛いシアクアンタの素組み画像は?カスタマイズ派にオススメの理由とは?

スクランブルガンダムの素組み画像は?変形機構や武装の出来栄えはどんな感じ?

 
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ