ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

フルメカニクスバルバトスルプスレクスのレビュー画像は?初回限定版の詳細は?

   

Pocket

Sponsored Link



「王」の名を冠した、バルバトスルプスレクスの新たな姿が

1/100スケール、フルメカニクスモデルでも発売されました。

 

各部が大型化し、更に獰猛な印象になったルプスレクス。

1/100という大スケールで迫力も倍増しています。

 

更に今回は初回限定で特典もついてきますので、

そちらも合わせてご紹介していこうと思います。

 

キットとしての出来は良い?色分けは?

IMG_3982

素組みしたものがこちらです。

 

HGではホイルシールでの再現となっていた足の黄色い爪なども

きちんと色分けされています。

 

IMG_3983

バックショット。

 

やはり新設されたテイルブレードが目を引きますね。

 

IMG_3988

HG同様に、腕部に備えられたサブアームの展開が可能になっています。

グレイズのアックスなども取り付けられるようですね。

 

完全再現とまではいきませんが、HGでは再現しきれなかった部分まで

踏み込んでいる印象があるので、キットとしての出来は良いと言えるでしょう。

 

アクション性能は?可動範囲を広げるギミックとは?

Sponsored Link



IMG_3986

腕が更に大型になったことで、より獣のようになったバルバトス。

脚力、腕力共に強力そうです。

 

IMG_3989

バルバトスルプス同様、肩装甲の青いパーツは動かして可動範囲を広げる

手伝いをしてくれます。

 

脚部はルプスからそこまで大きく変更されていないのですが、

細かくデザインが変更されているので新規造形となっています。

IMG_3985

両手両足の爪、腕の仕込みサブアーム、テイルブレードに加え、

カカトにはパイルバンカーまで仕込んであり、武器を持っていなくても

機体そのものが武装を盛り込んでいます。

 

武器はお馴染みのメイス?そのサイズとは?

IMG_3993

付属武器は超大型メイスのみとなっています。

これだけでもインパクト十分なのですが(笑)

 

サイズの分、少々重量がありますが、手に固定できるピンがついているので

それなりに保持力はあります。

 

IMG_3994

両腕で思い切り振り上げたり、

IMG_3995

黄金のジャスレイ号(笑)のブリッジを叩き潰した時のように

思い切り振り落としたりと、

大胆なアクションがとても映えますね。

 

IMG_3991

テイルブレードはリード線で射出状態を再現できるようになっています。

 

IMG_3992

かなり太めのリード線が採用されているので、保持力も結構あります。

 

初回限定版の詳細は?ディスプレイに嬉しい仕様?

IMG_3996

初回限定版には、特典としてこちらのスタンドが付属しています。

MSスタンド1に似ていますが、ビスを使わないタイプのものですが、

部品の分割が素晴らしく、しっかりとディスプレイできます。

 

IMG_4046

更にこちらの鉄華団マーキングシールが付いています。

こちらは特に指定がないので、お好みで貼ると良いと思います。

 

IMG_3999

HGのようにピンで固定するわけではないのでちょっとグラつきはありますが、

飾っておく分には十分です。

 

ルプスレクスにはテイルブレードかメイスを支えるための

スタンドが付属してくるので、合わせて使うと効果的です。

 

IMG_4004

フィギュアライズバストの三日月を取り付けてみました。

小さい四角のパーツであればジョイントなしでディスプレイが可能です。

 

IMG_4003

空中アクションも再現できるようになるので、印象的だった

ヴィダールとルプスレクスの激突も表現できます。

 

フルメカニクスバルバトスルプス、HGとの比較画像は?

IMG_4001

同スケールのバルバトスプスとの比較。

 

腕と足は大型化していますが、他の部分は小型化している部分が多いので

幾分かスッキリした印象を受けますね。

 

IMG_4002

後ろ姿になると、やはり新武装のテイルブレードが目を引きます。

 

ルプスも腕が延長されていましたが、ルプスレクスは更に長いので

面が減ってもルプスレクスの方が力強い印象を受けます。

 

IMG_3990

HGとの比較。

どちらも再現度はかなり高い物となっています。

HGは足の爪がシールでの再現だったのに対し、

フルメカニクスではしっかり成型色で色分けされているのが嬉しいですね。

 

しかし手の爪はどちらもフォローはないので、再現するには塗装が必要となります。

 

まとめ:王の名を冠した機体!火星を手に入れることは出来るか?

IMG_3998

以上フルメカニクスモデル、ガンダムバルバトスルプスレクスのレビューでした。

 

オルガの目指す場所である「火星の王」と同じく、

REX(王)名付けられた今回のバルバトス。

 

名前の上ではオルガと三日月は同じ立場となったわけですね。

 

マクギリスは大分怪しくなってきましたが、

鉄華団は平穏を勝ち取ることはできるのでしょうか?

 

三日月の体はどうなってしまうのか?

 

かなり気になりますが、そればっかりはオンエアを見守るしかないですね…(笑)

 

今までのモビルスーツにはなかったバランス感と

超大型の武器、有線インコムなどを思わせるテイルブレードなど

かなり新鮮なキットとなっています。

 

そして全高が約20cmあるので迫力は十分です。

 

この後にはバエルも控えているので、かなり楽しみにしています。

キマリスヴィダールも出るのかなぁ…?

 

関連記事

バルバトスルプスレクスのレビュー画像は?色分けや可動の再現度はどれくらい?

フルメカニクス ヴィダールのレビュー画像は?大型アイテムの強みはギミックの完全再現?

フルメカニクス バルバトスルプスのレビュー画像は?弄る必要がないくらい高クオリティ?
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ ,