ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

すーぱーふみなの再販予定はいつ? 実際の作例やポージングでおすすめは?

      2016/09/10

Pocket

Sponsored Link



「ビルドファイターズトライ」最終話でセンセーショナルを

巻き起こした「すーぱーふみな」

 

放映終了後にまさかのキット化

そしてバカ売れと話題性バツグンのキットです。

 

私も例に漏れず飛びついたワケですが、

素組みをしながら

「何か面白いことができないか?」

と考えた所、

 

「本物の化粧品でメイクしてみるか!」

と何故か思いついてしまったのです(笑)

 

すーぱーふみな素組み(武器なし)

IMG_0349

今回の目的はフェイス部の加工だったので、

とりあえず武器は後回しにすることにしました。

 

こちらは本体素組み。

これ…「ガンプラ」…なんだぜ?(笑)

IMG_0350

モビルスーツはカッコ良く立たせますが

すーぱーふみなは可愛く立たせましょう

 

画像のように横から見てS字になるように立たせると

女性らしくしなやかなポージングになります。

IMG_0351

脚部正面。

このように内股にするのがポイントです!

 

お化粧は基本に忠実に

Sponsored Link



IMG_0353

フェイスパーツは400番、800番、1000番とペーパーがけして

すべすべお肌にしています。

 

瞳は別パーツになっていて、シールを貼るための平面と

塗り分け用のモールドの入った2種類からの選択式です。

 

まずは化粧下地を綿棒に取り、顔全体に塗ります。

この作業が一番大事と言っても過言ではありません。

お化粧を定着させるために必ず必要な作業です。

 

その後はファンデーション

リキッドタイプがあればよかったのですが、

手元にはパウダータイプしかなかったので、

こちらも綿棒に取り、顔に馴染ませていきました。

IMG_0354

アイライナーはリキッドタイプを使用。

思ったよりも使いやすかったのでビックリしましたが、

さすがにペン先は太く、上手く描けませんでした(笑)

 

少し掘りが深く見えるようにナチュラルなカラーでシャドウを入れました。

チークも試してみましたが、あまり効果はありませんでした。

IMG_0355

リップはリアルタッチマーカーのピンクを使い、ぼかしペンでぼかしています。

チークはリアルタッチオレンジで再現してみました。

 

モビルスーツと違ってライティングが難しく、

なかなか可愛く写ってくれませんでした(笑)

 

髪の毛の加工でよりリアルに

IMG_0426

髪の毛は薄く細く削り込みリアルタッチブラウンとオレンジで陰影をつけました。

ヘッドドレスはリアルタッチグレー1を使っています。

 

この時点で納得のいかなかったアイラインも修正しています。

フェイス部のみ申しわけ程度にトップコートを吹いています。

IMG_0427

瞳表面がクリアパーツなので、ホントにライティングが難しいです。

IMG_0428

100円ショップで売っている小型のLEDライトも当ててみました。

IMG_0440

髪の毛のシャープ化はかなりの効果がありますね。

あとチークの破壊力が結構強い(笑)IMG_0429

段々可愛く撮れるようになってきました。

異色すぎるガンプラはかなり楽しい

IMG_0438

とりあえずフェイスと髪の毛だけ加工してみましたが、

これだけでもかなり遊べる一品です。

IMG_0425

脚の可動軸が多いので、こんな感じでペタンコ座りをさせてみたり

IMG_0439

ぴょんぴょこハネさせてみたりしても違和感ありません(笑)

 

IMG_0437

 

 

スカートの中もきちんと再現。

言っておきますがスパッツですよ(笑)

 

 

 

IMG_0372

特殊なプロポーション故にキット自体はかなり大型。

20m超のシナンジュよりもこんなに大きく

IMG_0373

イエロー仲間のベアッガイさんよりも大きく

IMG_0375

グレイズアインと大体同じ大きさという巨大さです(笑)

 

設定上は24.5mという稀に見る大型モビルスーツ(笑)

 

バックパックにフミナのかつての愛機「パワードジムカーディガン」の

装備を取り付けることが出来るので、

様々なカスタマイズも楽しめそうです。

 

自身のある方は他のキャラクターに変えてみるのも面白いかもしれません。

欲を言えば表情パーツがいくつかあるともっと良かったのですが…。

 

「すーぱーふみな」がキット化

という事実が奇跡みたいなものなので、贅沢は言ってはいけませんね(笑)

 

新作映像、すごく楽しみです。

 

関連記事

ガンダムビルドファイターズトライ待望の最新映像は2016年8月21日オンエア!

ZZⅡ素組みレビュー!ビルドファイターズならではの自由な発想で作られたキット

ギャンスロット素組みレビュー!ギャン愛が詰まった一品!
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ