ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

【田村ゆかり】一斉終了を説明。大人の事情は複雑だね…

   

Pocket


-スポンサードリンク-


公式HPから「ファンの皆様へのご報告」

先日ライブやラジオの終了、HPのリニューアル、ファンクラブ運営会社の移管などが一斉に発表され、心配する声が続々と上がった田村ゆかりさん。

 

関連:【田村ゆかり】何があったの?重大発表を整理してみる

 

体調不良説や、結婚、引退説など根拠のない憶測が飛び交い、その発言が待たれていました。

本日オフィシャルサイトにて今回の発表について「ご報告」という形で説明がなされました。

 

3月末で所属していた「キングレコード」との契約が満了すること。

ゆかりさんの意向を組み、契約を更新しないことが明かされました。

 

それを受けてキングレコード主催の下で行われていたファンクラブの運営、ラジオ番組の放送が行えない為に終了。

コンサートはどうしても行いたいと調整を行っていたそうですが、どうしても折り合いが合わずあえなく中止せざるを得なくなってしまいました。

 

1週間ぶりの声。ゆかり姫がブログ更新

yukarihime

積極的に更新することで知られていた田村ゆかりさん本人のTwitterも1週間ぶりに更新されました。

 

外部リンク:田村ゆかりオフィシャルウェブサイト

 

「いつも支えてくれている皆さんへ。」というタイトルで更新されたブログには今回の発表について、様々な思いを語っています。

40という節目という言葉がありましたが、田村さんも非常に考えた末の決断だったようで、お世話になった人に対する感謝の言葉をたくさん綴っており、今回が田村さん本人のワガママであると、ブログには書かれていました。

 

声優として、歌手として明確なビジョンを持ち続けてきた田村さんにとって、躍進するための今回の契約終了なのだと思います。

恐らくすでに新たなステージに立つための準備に入っていることでしょう。

 

多くの憶測が飛び交いましたが、田村さんがステップアップするための決断だったということが、ご本人の声として発表されたのは幸いでした。

 


-スポンサードリンク-


タイミングはどうにかならなかったのか

しかしどうして今回はこのような形の発表になってしまったのでしょうか。

誰が悪いわけでもなく、やましい状況などないはずなので、正直に全て明らかにするべきだったのではないでしょうか。

 

ライブ中止、ラジオ終了など発表するだけして理由を明かしませんでした。

 

「キングレコードとの契約が完了するため、次のような形になります」と前置きしておけば波紋を呼ぶことはなかったのではないのでしょうか。

アーティストにとってはレコード会社の移籍は転換期でもあり、希望に満ちているケースが多いです。

よりよく自分を売ってもらうために、様々な人と話し、理想を共有し、素晴らしいものを作り上げるための移籍です。

 

キングレコード側からすれば稼ぎ頭の一人である田村さんの離脱は痛手ではあると思いますが、きちんと話し合いが行われ、最終的に双方が同意して契約の完了が決定しているわけですから、ただ余計に話をややこしくしただけのような気がします。

 

最近は世間を騒がせる話題が多かったばかりに、こうしたニュースもネガティブに取られてしまったのでしょうか。

 

しかしそれよりなにより田村ゆかりさんが元気でよかったです。

心を痛めていることは確かで、本調子ではないかもしれませんが、これからもみんなのゆかり姫でいてくれることと思っています。

 


-スポンサードリンク-


 

 - アニメ, エンタメ