ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

【ガンプラ】スマホで撮影。やっぱり光が足りないみたいだ

   

Pocket


スポンサードリンク



スマホで撮影に挑戦

模造紙をバックにガンダムキマリスを撮ってみたので、色々と試してみることにしました。

 

関連:【ガンプラ】ガンダムキマリスを作るその4、本体完成です【鉄血のオルフェンズ】

 

今回使ったのは去年作った「Gセルフ パーフェクトパック」。

自分の中ではかなり手を加えて作ったつもりの作品です。

まずはキマリスと同じ方法で撮ってみました。

撮影に仕様しているスマホはiphone6です。

IMG_3391

ガッツリと影が映ってしまうんですよね。

実際に使っている照明はLEDライトひとつだけなので、反対側からも光を当てれば影は消せるらしいのですが、手元にはビックリするほど光源がなかったので、手作りのレフ板を使いながらもう一度撮ってみました。

 

IMG_3392

ライトの当て方を変えたり、画面を見ながらレフ板の角度を変えながら全体的に光が当たるように撮ってみました。

ライトひとつであればこれくらいが限界でしょうかね…。

 

IMG_3394

iphone6のカメラのズーム機能を使って寄ってみました。影はいくらか目立たなくなりますね。

ライトの位置はやや上から。その反対側にレフ版を設置してます。

IMG_3395

ライトの位置を変えて撮ってみました。パーツの各部が影になってしまい、顔もハッキリ見えなくなってしまいました。

 

IMG_3396

レフ版の位置を色々変えながら撮りなおしたものです。多少はマシになりましたかね。

結局最初のヤツが一番よかったりして(笑)

当てる角度によって表面の効果が結構変わるのは面白いと思いました。

ちなみにカメラの設定はデフォルトのままです。


スポンサードリンク




IMG_3397

一番最初に撮ったものより少し暖かみのある色調になっている気がします。

影をなくすのは光源を増やすしかないですかね。仕方ないか…。

 

試しにもうひとつ

去年は「レコンギスタ」ともう1本「ビルドファイターズトライ」も放送されました。

それに触発されて作ったオリジナルのガンプラです。ベースはHGアリオスガンダムを使用しました。

IMG_3398

見る人が見ればモチーフはバレてしまいそうですがwww

大きなクローはメテオホッパーのシールドに、エポキシパテで作った爪を取り付けています。

IMG_3399

バストアップ。

一応「アリオスガンダムバラウール」と名付けました。龍がモチーフなので、wikiで龍のことを調べて、語感がよいものを選びました。

 

IMG_3400

こんな感じで撮影してました。光の量が絶対的に足りないので、近々照明を買ってこようと思います。

手塩にかけたガンプラがキレイに撮影できるとうれしいものですね。

デジカメも必要かなぁ?(笑)

 

関連記事

【ガンプラ】ガンダムキマリスを作るその3、番外編スミ入れのあれこれ【鉄血のオルフェンズ】

【ガンプラ】ガンダムグシオンはなぜこんなに愛しいのか【鉄血のオルフェンズ】

【ガンプラ】モビルワーカーで遊ぼう!【鉄血のオルフェンズ】


スポンサードリンク



 - アニメ, ガンダム, ガンプラ