ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

【ガンプラ】ビッグガンの迫力がスゴい!このサイズは体験してみて!【機動戦士ガンダムサンダーボルト】

      2016/07/19

Pocket


-スポンサードリンク-



大きい武器はやはりロマンが詰まっている

ユニコーンのTV放映が好評で、サンダーボルトも劇場公開が決まるなど、宇宙世紀に再び大きな注目が集まっていますね。

宇宙世紀シリーズから入った自分としては嬉しい展開です。

オリジンも評判が良いようなので、プラモ展開にも期待してしまいます。

 

この間サンダーボルト版のザクⅠをパチ組みしたら異常にカッコよかったので、アニメカラーで再発売されたサンダーボルトシリーズから今回は「ビッグガン」を紹介したいと思います。

 

ビッグガンはザクⅡとセットになっていますが、とにかくこのサイズ感を感じてほしかったので、ザクⅠに装備させています。

とにかく大きいです。その印象が一番ですね。

バーニアなどはまだ取り付けていませんが、加工が終わり次第順次取り付けていくつもりです。

 

ビッグガン単体で。ジェネレーターが1個付いていないのですが、この撮影直前に外れていたのに気づかずそのまま撮ってしまいました…。

完成の暁にはきちんと取り付けてお届けしますのでどうかご容赦を…。


-スポンサードリンク-



 

軸となる3本の脚部の可動部は全てビス止め仕様となっており、ヘタることはありません。

締めすぎると壊れてしまうので、いい塩梅になるように少しずつ調整すると良いと思います。

 

違う角度で2枚ほど。

それほど複雑な作りではありませんが、ディティールは細かくなっており、そのまま作るだけでもクオリティの高いビッグガンを体感できます。

 

ザクⅠとのサイズ比較。

脚部は一番高い状態にしてあります。ザクⅠが17mほどの全高なので、ビッグガンは25mくらいありそうですね。

 

砲台を上に向けて更にサイズを比較。

この武器自体が相当な大きさであることが分かると思います。

モビルスーツ本体にガンガン積んでいくよりも、このように追加オプションとしての外付けハードみたいな武器に惹かれてしまいますね。

 

サイズが大きいので、全体を捉えるのがなかなか難しいです。

一番カッコ良く見えるのはどんな角度でしょう。

 

ザクⅡとビッグガンで組み立て説明書が別々だったのも驚きでした。

かなり気に入りましたので、しっかり汚していこうと思いますwww

次はザクⅡとのツーショットをお見せできればと思っています。

 

関連記事

【ガンプラ】ザクⅠ(サンダーボルト版)素組みレビュー!機体もカラーも渋いねぇ…。【機動戦士ガンダム サンダーボルト】

【ガンプラ】ザクⅠ素組みレビュー!こんなザクが欲しかった!力強いザク!【THE ORIGIN】

【ガンプラ】REVIVEギャン素組みレビュー。これは…いいものだ!【HGUC】


-スポンサードリンク-



 - ガンダム, ガンプラ