ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

【ガンプラ】アスタロトを2機用意して、色々遊んでみた【鉄血のオルフェンズ月鋼】

   

Pocket


-スポンサードリンク-





とりあえず左右反転してみた

左右で形の違うアシンメトリーなデザインが印象的なガンダムアスタロト。

単純に左右を反対にしたらどうなるだろうと思い、逆にしてみました。手首は規格が合わないのでそのままです。

意外と印象が変わるものですね。

全く別の機体と言われても納得できるかもしれません。

 

左右対称にしてみた

組み替えて左右をなるべく対称にしてみました。

白主体の方はストライクガンダムやフリーダムガンダムと見間違えるくらいスタンダードになりましたね。

青主体の方はなかなか悪そうに見えてきます。

左右非対称だからサイドバインダーでバランスを取っているという設定なので、左右対称にしてしまったらそこまで意味がないのかもしれませんね。

これはこれで非常にカッコいいので、ビームライフルや、ビームサーベルなどを装備させてみたくなります。


-スポンサードリンク-





ダブルサブアームに、ダブルデモリッションナイフ。

これを見て感じたのは、「鬼みたいだな…」という印象でした。

ガンダムアスタロト type JUNK「青鬼」と名付けることにしましょう。

今回は左右非対称というデザインを活かした遊びをしてみましたが、他にもアイデア次第で様々なカスタマイズができそうです。

ハードポイントも多めに設置されてるので、滑空砲などの大型火器や、グリムゲルデのシールドなどを装備させても面白いかもしれません。

すごく楽しいキットなので、あと2つくらい買ってもいいかもしれないwww

 

カラーを変えても面白そうですし、アスタロトで部隊を作るのもいいかも。

「外伝」という枠なので、本編に捕らわれることなく更に自由にイメージできるのもいいのかもしれませんね。

何か面白いものが思いついたら、またやってみようと思います。

 

関連記事

【ガンプラ】ガンダムアスタロトその4、月を意識したカラーでウェザリング【鉄血のオルフェンズ月鋼】

【ガンプラ】ガンダムアスタロトその3、リアルタッチマーカーで陰影をつける【鉄血のオルフェンズ月鋼】

【ガンプラ】ガンダムアスタロトその2、特徴的な武器を加工してみた【鉄血のオルフェンズ月鋼】


-スポンサードリンク-





 - ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ