ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

ガンプラ作りでのニッパーの正しい使い方は?二度切りとバリ残しの方法は?

      2016/09/01

Pocket

 

Sponsored Link


前回はガンプラ作りに最低限必要な道具を紹介しました。

toolbox

【関連】ガンプラ制作に最低限必要な道具とその価格は?たった3つで差が付きます!

今回からはいよいよガンプラを作っていきますよ!

 

箱の中身はなんでしょね?

さっそく組立に取り掛かりましょう。

IMG_5642

箱を開けると飛び込んでくるのはビニールの袋に包まれた、パーツが集合した板。

これを「ランナー」といいます。

 

ガンプラを作って幾星霜、不良品には出会ったことはありませんが、万が一ということもあります。

中身が説明書と合致しているかを確認しましょう。

IMG_5661

IMG_5660

IMG_5659

IMG_5662

IMG_5663

ポリキャップやクリアパーツ、シールに至るまで確認したら、いよいよガンプラ制作の始まりです。

 

全ての基本となる「二度切り」

Sponsored Link



説明書の順に作るとまずは胴体なのですが、パーツ構成の単純な肩パーツを使ってパーツの切り出しを解説いたします。

IMG_5664

まずはこのように、パーツから少し離した所で切りましょう。他の2か所も同様に少しランナーを残して切ります。

IMG_5665

ランナーから切り離した状態。

赤く塗った部分がいわゆる「バリ」と呼ばれる余計な部分です。

IMG_5666

今度はニッパーをパーツに密着させて切ります。パーツの向きと、ニッパーの刃が平行になっているとキレイに切れますよ。

IMG_5667

キレイに切り出すことが出来ました。

ニッパーの切っ先をよく見て、ケガに気を付けて作業を行ってくださいね。

 

組み立ては力ずくではめ込まないのがコツ

IMG_5668

肩のパーツはポリキャップを挟み込んでから組み立てます。

この時ポリキャップは曲がらないように。

パーツを合わせた時に上手くハマらないな…と思ったら、力を込めずに一度見直してみましょう。

ポリキャップが傾いているのが原因であることがほとんどです。

 

ここで無理に力ずくではめ込んでしまうとポリキャップの凸部分がつぶれてしまい、パーツの間に隙間ができてしまうことになります。

IMG_5669

はい、これで肩のパーツが完成しました!

とっても簡単です。

基本的にはガンプラ制作はこの繰り返しが主な作業となります。

 

パーツの切り出し方まとめ

バリを残さず、キレイに切り出せたという方もいれば、バリが残ってしまった、パーツをえぐってしまった、という方もいらっしゃるでしょう。

私もよく焦ってパーツをえぐってしまうことがたまにありますww

 

最初から上手くできる人はそういませんし、慣れている人でも失敗はします。

ガンプラはリカバリーもある程度効きますから、めげずに作り続けましょう。

失敗してしまった場合のリカバリー方法もその内解説したいと思っています。

  • ランナーを少し残して切る
  • 残った部分を再度切る
  • 失敗しても大丈夫

 

 

この3つを心得ていれば、パーツの切り出しはほぼほぼ完璧といっても言いと思います!

 

関連記事

【ガンプラ】REVIVEギャン ヤスリとリアルタッチマーカーでお手軽にカッコ良く仕上げる

【ガンプラ】ユニコーンガンダムフェネクス(ゴールドコーティング)レビュー。豪華絢爛キラキラキット!

【ガンプラ】FAユニコーン21日目。完成お披露目!無限の可能性を持つキット【HGUC199】

Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ , , ,