ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

バルバトスルプスに水転写デカールでリアル感アップ?失敗しない貼り方とは?

      2016/10/25

Pocket

Sponsored Link



部分塗装を終えて、いよいよ工作もクライマックスです。

 

いつもはここで完成なのですが、今回はもうひと手間かけてみます。

 

モデルグラフィックス11月号に付録として封入されていた

「鉄血のオルフェンズ」用の水転写デカールを使って

さらにディティールアップを目指してみました。

 

焦る必要はない?ゆっくりやれば失敗しない!

img_1531

こちらが付録の水転写デカールです。

 

1/144、1/100共に対応しており、鉄華団のみならず、様々なマークや

コーションマークなど豊富なデカールがセットになっていました。

 

水転写デカールは上級者向けだと思い、私自身も遠ざけていました。

「難しい!!」

というイメージを持っている方も多いと思います。

 

しかしせっかくこんな機会なので、チャレンジしてみることにしました。

 

雑誌の作例を参考に、肩のパーツに鉄華団のマークを入れてみることにします。

img_1532

水転写デカール使う分を先にカットしておきます。

 

よく見るとデカールの周りにうっすら透明なものが見えます。

ここが境目になるので、残してカット。

ハサミでもカッターでも大丈夫です。

 

img_1533

塗料皿などに水を入れ、隣にティッシュをたたんだものなどを置いておきましょう。

 

ピンセットを使ってカットしたデカールをはさみ

img_1534

水にくぐらせます。

長くても2~3秒、サッとくぐらせるだけ

でよいです。

 

浸けっぱなしにすると糊が溶け出していってしまうので、気を付けてください。

img_1535

準備しておいたティッシュの上に乗せます

 

このまま数十秒放置しておきます。

しっかりと貼りつくように、待っている間にパーツ側

デカール糊マークセッターなどを塗っておくと良いです。

 

img_1536

しばらくするとスッと滑るようになるので、ピンセットで挟んで台紙から剝がします

 

img_1537

貼りたい部分にそっと乗せます

 

綿棒で周りの水分を吸い取ります。

気泡などが入ってしまったら、外に向けて綿棒を動かし外に空気を逃がしてやりましょう。

この時に強くこすったりしてしまうとズレてしまうので、

ズレないように綿棒をあてがうようにすると良いでしょう。

 

そしてこのまま乾くまで放置です。

 

ちょっと大きめのサイズは難しいかもしれませんが、

これくらいの大きさならば、それほど恐れる必要なありません。

初めての私でも、一発で失敗ナシで出来ました!

 

チャレンジの先に、世界にひとつだけのバルバトスルプスが

Sponsored Link



img_1541

こちらがデカールを乾かし、本体に取り付けてみたものです。

 

胸元にも一枚貼ってみました。

 

なんだか急にリアル感が出てきたような気がします。

img_1538

第6形態のように胸にドーンとマークが入っているワケではないのですが、

きっちりしっかり目を引きますね。

 

今まではそれほどマーキングなどに興味を持っていなかったのですが、

RGなどで使っているうちに好きになっていきました。

 

今回のバルバトスルプスは思い入れの強いモビルスーツになりそうなので

もう少し貼って、メカニカルにカッコよくしたいと思います。

img_1539

調子に乗って腰部ブースターにも貼ってみました(笑)

 

慣れてくると本当に楽しいです。

 

市販のコーションマークなども使えそうなので

模型店に行く楽しみがまたひとつ増えそうです。

 

まとめ:ガンプラ制作はまだまだ先がある!

今回水転写デカールに初挑戦してみて、

プラモデルを作り始めた頃のような新鮮な気持ちになれました

 

水転写デカールは今まで敬遠していたのがもったいないと思うくらいに

お手軽に使えるものと知ることができました。

 

img_1540

もう完成です、と言っても良いのですが、

まだまだ先がありそうで、ワクワクしてきちゃいますね。

 

鉄血のオルフェンズ2期も始まり、気持ちが盛り上がっているので

また楽しいガンプラライフになりそうです。

 

シャープ化の工程はこちらから。

合わせ目の消し方はこちらから。

部分塗装はこちらからどうぞ。

 

関連記事

HGIBOユーゴーの改修例画像は?ガンプラパーツの白化対策はリアルタッチマーカーで?

バルバトスルプスのレビュー画像は?安いけどクオリティ高いって本当?

2016年10月は池袋に鉄華団が来る?鉄血のオルフェンズ展の詳細は?
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ , ,