ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

ヘルムヴィーゲリンカーのレビュー画像は?劇中トップクラスの大剣の迫力とは?

   

Pocket

Sponsored Link



マクギリスが対モビルアーマー用に

グリムゲルデを改修し、投入した機体。

 

ギャラルホルンの准将という立場から、

自ら搭乗することが出来ないため、側近である石動が乗り込みました。

 

特徴はなんといっても劇中トップクラスのサイズを誇る大剣。

 

武骨なプロポーションも見事に再現されています。

 

大型甲冑の鎧騎士のよう?ムキムキマッチョなモビルスーツ!

IMG_3460

フレーム部はグリムゲルデと同じヴァリュキュリアフレームを使用。

スマートなグリムゲルデとは対照的な重装甲の機体に仕上がっています。

 

IMG_3461

グリムゲルデでは機動力に振り分けていたリアクター出力を

フレームの出力に変更し、重装甲、重装備に対応させているそうです。

 

IMG_3473

新たに備えられたバックパックは

IMG_3474

後方に展開が可能となっています。

大剣による突進が更に強力になりそうですね。

 

胸熱な大剣はかなり遊べる一品?しっかり支えるギミックがカッコいい?

Sponsored Link



IMG_3463

体長をゆうに超えるヴァリュキュリアバスターソード。

元々は対モビルアーマー戦に開発されていたもののようですね。

 

IMG_3464

二つに分離が可能となっており、片方はショートクラブとして使用することができます。

 

IMG_3465

ヴァリュキュリアフレームの可動域はグリムゲルデで示されたように

かなり変態的なので、大剣を構える姿もバッチリ決まります。

 

IMG_3466

大きく振りかぶった姿も楽々です。

 

IMG_3467

フロントスカートの展開ギミックが差し替えで再現されていて、

IMG_3468

バスターソードを乗せることが可能です。

 

足部の展開も差し替えで再現されており、より安定的な

ディスプレイが可能となっています。

 

IMG_3469

ヘルムヴィーゲリンカーの戦闘スタイルは、その重量によって

相手の機動性を奪うことにあり、

頭部にある2本の角で相手の装甲を突き刺し、内部構造を破壊します。

 

胸元の装甲はフェイスガードにもなり、突進時に

カメラアイを保護する役目もありそうです。

 

姉妹機、グリムゲルデとの比較画像は?装備の交換もできる?

IMG_3470

同じフレームのグリムゲルデとの比較。

所々にイメージは残しつつも、体格がまるで違うので

元が同じ機体とは思えませんね(笑)

 

IMG_3471

腕部はほぼ同じデザインで、ハードポイントも同様の物を備えているので

グリムゲルデの武器も装備できます。

 

IMG_3472

これはこれでなかなかカッコいいですね。

 

IMG_3475

リアスカートにもグリムゲルデと同じハードポイントが。

グリムゲルデのライフルをマウント可能です。

 

IMG_3476

元々結構大きなライフルなので、上半身がかなり大型化した

ヘルムヴィーゲリンカーで構えてもサイズに違和感はないですね。

 

モビルアーマー戦を再現?バルバトスルプスに大剣は装備できる?

IMG_3477

モビルアーマーのあまりにも強大な戦闘力の前に

圧倒されていましたが、更に力を開放したバルバトスは更にその上を行きました。

 

トドメを差すために選んだのがヘルムヴィーゲリンカーのバスターソード。

劇中でも相当強烈なインパクトを残したので、

バルバトスルプスに持たせたい人も多いと思います。

 

しかし、その超大型のフォルムから、保持のために手首パーツが特殊になっています。

そのままではバルバトスルプスには装備できません。

 

ハンドパーツを削り込んで拡張する必要があるのですが、

今回はとりあえずバルバトスルプスにヘルムヴィーゲリンカーの手首パーツを取り付けて

対応しました。

 

IMG_3478

石動さんは終始驚愕しているだけでしたね(笑)

仕方ないとは思いますが…。

IMG_3479

やはり劇中を再現するのは楽しいです(笑)

 

まとめ:キットとしては非常に優秀!ただ、まだ印象が…(笑)

IMG_3480

以上、ヘルムヴィーゲリンカーのレビューでした。

 

バルバトスルプスに武装を取られたおかげで

「オプションセット」とか「専用台座」とか言われちゃってる

ヘルムヴィーゲリンカーですが(笑)

 

元の出来が素晴らしいグリムゲルデとパーツを共有しているだけあって、

キットとしては非常に優秀です。

 

今後のストーリー展開次第では、まだまだ活躍の余地があると思うので、

石動さん、がんばってください!

 

関連記事

漏影のガンプラレビュー画像は?百錬やその他テイワズ製MSとの違いは?

バルバトスルプスのガンプラ改修作例画像は?鉄血のオルフェンズ感を出すウェザリングのやり方は?

グリムゲルデの改修画像は?鉄っぽさを出すウェザリングの方法とは?
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ, 鉄血のオルフェンズ , ,