ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

2016ガンプラEXPOで発表された新作画像は?様々な世界から待望のキット化が続々?

   

Pocket

Sponsored Link



前回の記事では「鉄血のオルフェンズ」に

的を絞ってのレポでしたが、

 

今回は様々な世界の新作を次々紹介していきます!

 

お馴染み宇宙世紀から

SEED、00、ビルドファイターズなど

ありとあらゆる作品からリリースが決定しています。

 

THE ORIGIN!いよいよ人類初のモビルスーツ戦が?

スペシャルカラーのRX-78-2!

img_2053

金網の向こうに見えるのは…

img_2054

ORIGIN版のガンダム。

スペシャルカラーでのリリースが3月に決定しました。

 

登場はもう少し先ですが、これぞ「ガンダム」!

というカラーリングには興奮を抑えきれません。

シャア、ランバ・ラル、知られざる乗機

img_2055

ジオラマはいつ見てもワクワクしますね!

img_2056

シャア専用カラーのザクⅠ。

これはカッコいいかも…。

img_2057

こちらはランバ・ラルが搭乗するブグ。

ヅダの存在は…(笑)

img_2058

ガンキャノン最初期型もゾロゾロいました。

 

テム・レイの「まさかこれほどとは…」というセリフが

今にも聞こえてきそうです。

プレバン展開も渋い!

img_2060

一般販売とは別に、シャア専用ザクⅠの別タイプがプレバンで発売するようです。

img_2061

ガンキャノン最初期型のバリエーションはすでに受注中ですね。

img_2062

ブグの別カラーも参考出品されていました。

このカラーはあの人…かな?

サンダーボルトアニメ第2期決定!ということはあのガンダムが?

Sponsored Link


とんでもねぇ迫力のMGサイコザク!

img_2063

img_2064

このランナーの数…。

img_2068

マスターグレード「サイコザク」です!

ほぼ製品版に近い状態でしょうか?

 

06Rをベースに、サンダーボルトならではの武装をしたサイコザク。

大型化されたプロペラント・タンクもあり、大迫力…でした。

img_2069

フルアーマーガンダムとの一騎打ちのジオラマもありました。

img_2071

バズーカを構えたザクってどうしてこんなにカッコいいのだろう…。

アトラス大地に立つ!アニメ2期始動!

img_2072

今までにない特徴的なデザインが話題を呼んでいる

「アトラスガンダム」。

 

アニメ2期に合わせ、製品化…です。

これは欲しいですね!

img_2074

サンダーボルト版陸戦型ガンダムも出るようです。

 

ジオン勢も頑張ってほしいなぁ…!

限界なんてない!ビルドファイターズはまだまだ続く!

外伝が更なる盛り上がりを見せる!

img_2078

大人気のシアクアンタや

img_2084

ギャンスロットなど、夏のスペシャル番組で登場した機体は

概ねリリースされましたが…

img_2087

アメイジングストライクフリーダムガンダム!

img_2089

ルナゲイザーなど、公式外伝コミックから

リリースが続きます。

 

img_2091

模型誌での外伝からトランジェントグレイシャー。

禍々しいデザインが好みです。

 

img_2095

11月25日発売のホビージャパン付録の新しいカレトヴルッフも展示されていました。

今回も2個買いかなぁ…。

 

フミナ関連はまた別に記事を書くので…(笑)

続いてはベアッガイにプチッガイ!

img_2111

ジェントルマンなパパッガイ、リリース決定です(笑)

もはや何でもいいのか…。

 

img_2113

プチッガイは様々な作例が展示されていました。

img_2115

これは…ザクじゃんね(笑)

img_2117

こういうの、好みです。

img_2119

劇中のワンシーンを再現した作例も。

これはなかなかすごいですね!

セイの夢がリアルに!RGビルドストライクは12月発売!

img_2141

RGにビルドファイターズが参戦です。

 

スタービルドストライクも期待してしまう仕様でリリースされる

「ビルドストライクガンダム フルパッケージ」。

img_2145

img_2144

ベースとなるストライクガンダムも相当いい出来でしたので

今回も懸念は特にありません!

実際にリリースされるのを待つばかりです。

SEED人気は衰えない?コズミック・イラから衝撃の新商品!

インパルス、コンプ。

img_2121

既に発送が始まっているブラストインパルス。

コレクションシリーズで出ていたものの、HG化は初。

ファンにとっては念願でしたね。

 

img_2120

勢いはそのままに、ソードインパルスもリリース決定。

既にプレミアムバンダイにて受注中ですね。

 

img_2122

宿敵であるフリーダムとの一騎打ちが再現できるパーツも付属。

ディスプレイが楽しくなりそうです。

 

ソードインパルスを持って、劇中に登場したインパルスガンダムはコンプですが、

デスティニーインパルスなどのバリエーションも存在するので、

これからも目が離せませんね!

ついに天帝降臨…!

img_2158

SEEDでも屈指の人気を誇る「プロヴィデンスガンダム」が

マスターグレードで3月リリース。

これは待ってた!という方も多いのでは?

img_2159

ジャスティス、フリーダムと共に最終決戦をついに再現できますね!

 

RGで天ミナ立つ

img_2148

更なるビッグニュース。

ガンダムアストレイゴールドフレーム天ミナがRGでリリース決定。

 

価格や販売形態はまだわかりませんが、天ミナの決定版となりそうで

私もかなり期待を寄せています。

img_2150

とにかくなんだかわからないけど、強そうですね(笑)

 

宇宙世紀はまだまだ忙しい?来年はZZ30周年だよ!

200番でHGUC凍結とか言い出したのは誰だよ(笑)

img_2152

マスターグレードジムスナイパーⅡ、

img_2126

HGUCでの陸戦型ジムを皮切りに、

一気に盛り上がり始めたジム!

 

img_2127

とにかく今はジムが熱いようです。

脳天直撃?あの伝説のゲームから待望のキットが!

img_2128

ブルーディスティニー1号機。

今回はまだ参考出品ですが、これがREVIVEされるなら

久々にジム系買うことになりそうです。

 

img_2129

こちらも参考出品ですが、イフリートも展示。

 

RE/100での人気が高かったのかな?

なんにせよ、このような機体のリリースが検討されている、

というだけでも胸が熱くなってしまいます。

HGはジムラッシュが続く?陸戦型ジムがもたらす可能性の獣!

img_2126

 

2017年1月にリリースされる陸戦型ジム。

試作品から形状の見直しがされ、より陸戦型ジムらしくなったフォルム。

 

ちょっと頭部が小さめなのは流行なので仕方ないですかね。

img_2125

参考出品でジムスナイパー。

陸戦型ジムのリリースによってこのような可能性も生まれるワケですね。

img_2127

ジム大集合。

ジェガンの搭乗で、ジム直系の系譜は途切れましたが、

モビルスーツ史において語るに外せない存在ですよね。

待望のゼータは新シリーズで?バーザムもいよいよキット化!

img_2137

ゼータシリーズのREVIVEが続く中、待望のゼータガンダムも生まれ変わります。

HG ACCELERATE EVOLUTIONという新シリーズでのリリースのようです。

 

モビルスーツ、ウェイブライダーの形状をしっかりと再現しつつ、

アクションも大胆に行える、というコンセプトのようです。

 

可変モビルスーツがメインになるのでしょうか。

今後の展開が楽しみです。

img_2135

節目の度に、いつ出るんだ?と物議を醸すバーザムですが、

やっとキット化が決まりました。

 

プラモデル化は初?でしょうか。

大変地味な機体ですが(笑)、楽しみに待っていた方も多い事でしょう。

img_2133

この瞬間を待っていたんだ!

クロスボーンガンダムX3はプレミアムバンダイでのリリースです。

Iフィールドを備えた腕部、ブレードアンテナなどが新規造形になりそうですね。

 

img_2130

ノベル企画「AXIS」からガンプラ企画が始動。

 

ザクⅢ改はなんとなくわかりますが、

ガンダムタイプのモビルスーツはνガンダムに似ているようですが

ちょっと違いますね。

 

キービジュアルが傷ついたサザビーということで

こちらも続報が楽しみなコンテンツですね。

img_2160

ダブルゼータ30周年記念企画として、

マスターグレード、Ver.Kaブランドでのダブルゼータガンダム再臨です。

 

カトキ氏はガンダムセンチネルでFAZZや、

より変形が複雑なSガンダムをデザインしているので、

きっとファン納得のキットとして生まれ変わらせることができるでしょう。

 

黄金に輝く不死鳥。驚愕のPG化…。

img_2170

現在プレミアムバンダイで受注中のユニコーンガンダムフェネクス。

img_2169

43200円という金額に驚きを隠せませんが、

既に2次受注に突入しているということで、

実際に購入する人がいるんですね…。

 

LEDユニットを仕込んでのディスプレイが、

今までのユニコーンで一番映えそうです。

img_2172

ランナーもキラキラ(笑)

img_2167

フル・フロンタルのかつての愛機、リバウも

RE/100フォーマットで受注中です。

 

バウがリリースされた事でこの流れは予測できましたが、

結構早かったですね(笑)

img_2164

νガンダムのHWSも実物を拝めました。

なんというか…重そうです(笑)

 

ダブルフィンファンネルはちょっと憧れるので、

ファンネルだけ申し込んでいます。

早い所νガンダムを買わなければ…。

まとめ:来年はガンプラ道の修羅となる(笑)

財布が軽くなって空を飛んでいきそうだ…

魅力的なアイテムがとにかく多くて、来年は大変なことになりそうです。

宇宙世紀モノが豊富になると古参のファンとしてはやっぱり嬉しいですね。

 

いつもの倍の量をすでに2記事書いてるんですが、

まだ伝えきれていない情報があります(!)

 

ホントにあと少しなんですけどね。

次の記事ではガンプラ界のアイドルとなった「ホシノフミナ」関連、

更に再販を含めたSDガンダムについてもお届けしたいと思います。

関連記事:2016ガンプラEXPOの展示内容の画像は?鉄血のオルフェンズの新作は?
Sponsored Link


 - ガンダム, ガンプラ ,