ヒヨネによるアニメラノベガンプラ好きの為のオタクブログ

最大限趣味を謳歌する為の、押さえておきたい基礎知識からディープな話題まで扱ったオタク向けブログです。

チナッガイのガンプラレビュー画像は?満載ギミックの詳細は?

   

Pocket

チナッガイのガンプラレビュー画像は?満載ギミックの詳細は?

 

ビルドファイターズが今年の夏もやってきました。

 

去年はビルドファイターズトライ-アイランドウォーズ-で

熱いバトルを堪能させてくれました。

 

今年はGMの逆襲と、バトローグという

二つの企画が同時進行。

 

去年よりも盛り上がりそうです。

 

その中でも注目の新キット「チナッガイ」は

ガンプラ界に衝撃を与えた「すーぱーふみな」に続く

美少女×ガンプラシリーズの最新作です。
Sponsored Link


フォルムが進化?びっくり可愛いチナちゃん

MS着ぐるみ×美少女!?

こちらがほぼ素組み状態のものです。

 

手を加えた所は後程紹介しますが、

ほとんど何もせずにこの状態です。

 

色分けはほぼ再現されていますが、細かい場所は

ホイルシールでの再現。

今回は2体買ったので、こちらはホイルシールを使って仕上げてみようと思います。

 

ビルドファイターズのエンディングテーマでその姿が披露されていましたが、

まさかキット化されるなんて…。

 

私個人的にはビルドファイターズシリーズで一番好きなヒロインなので

まさしく待望!のキットですね。

 

気になったランナーは?どこかで見たことがある?

完全新規となった今回のキットで

気になるランナーがいくつかあったので紹介したいと思います。

 

こちらはエプロンと肩のフリル部分ですが、

すーぱーふみなのエプロン同様に軟質樹脂製となっていました。

 

C1パーツ。

フェイス部の隣に…お腹?

ふみなの時もそうでしたが見えない所までこだわってくれていますね!

 

Dパーツ。

こちらは「チナッガイ」の文字が入っていないので、

今度リリースが控えている「はいぱーギャン子」や「ういにんぐふみな」にも

使用されそうですね。

 

太もものパーツ、どっかで見たことあるな…と思ったら

あぁ、FAガールか・・・と気づき、妙に納得してしまいました(笑)

 

満載されたギミックは?着脱が超楽しい?

Sponsored Link


劇中のチナちゃんに近づけることができる!

頭の着ぐるみ部分は着脱が可能となっており、

腕のアッガイアームも素手と交換することが可能となっています。

 

ベアッガイ3をモチーフとした姿なので、

頭と腕を外してしまうとモビルスーツの要素は皆無となりますww

 

単純に美少女フィギュアとして楽しめますね。

 

デフォルトでは、クマ耳カチューシャを付けた状態で

クマ頭を取り付けます。

 

チナとトレードマークでもあるメガネとお揃いのカチューシャも付属しており、

劇中のイメージにより近くすることもできるようになっています。

 

ちなみに目のパーツは、奥まった瞳の上からクリアパーツを被せる

「すーぱーふみな」方式と

奥まっていない瞳の「アクシズエンジェル」方式からどちらかを選べます。

 

メガネは赤いパーツのレンズなしと、

クリアパーツで成型されたレンズ付きのものの2種が付属しています。

パーティングラインの処理で出来上がりが格段に良くなる!

先ほど言ったいじった部分がこちら。

ヘアーパーツのパーティングラインを消しています。

 

結構目立ってしまい、可愛さを損ねてしまっていたので、

組む前に処理してしまいました。

 

凄!きさげカッターと、紙ヤスリを使用して処理を行いました。

関連:凄!きさげカッターの性能と使い心地は?スピードモデリングの強い味方になる?

メガネが2種付属しているので、もちろん着脱が可能となっています。

 

ちなみにまつ毛部分はガンダムマーカーのブラックで部分塗装を施しました。

くちびるにはリアルタッチマーカーのオレンジを使い赤みを出しています。

 

メガネを取るとかなり美人さんなんですねー。

フェイス部は後程チークを入れようと思っています。

 

素体?状態にもできる?スタイルがより女の子らしくなった?

クマ頭も外せますが、各パーツを取り外すことで素体のような

状態にすることも可能です。

 

肩のフリル、胸元のリボン、エプロンにかぼちゃパンツ、

長ぐつと、背部のリボンを取り外しています。

 

控えめなバストがまさにチナちゃんですねww

パーツ構成の都合からか、ふみなはかなり細い腰になっていましたが、

チナッガイではより自然な体型となっております。

 

後ろ姿は特に顕著で、ぷりんとしたお尻になりました(笑)

こちらは後程ふみなと比較してみます。

 

ちょっとお尻が大きめかな?とも思いましたが

ちょっと骨盤が歪んでいる感じが出ていて妙にリアルだな…と思い、

最終的には納得してしまいました(笑)

 

ベアッガイ3、プチッガイと共演?

チナちゃん結構大きいのね…(笑)

ベアッガイとの比較。

設定では25m近くあるベアッガイ3ですが、チナちゃんはそれを上回ってます(笑)

思わずベアッガイも驚いてますね。

 

チナッガイのアッガイアームの中央が3mm穴になっているので、

プチッガイに付属してくるベアッガイとの手繋ぎ用パーツを使うことで

ベアッガイと手を繋いだような状態にすることができます。

 

プチッガイとはベストバランス!

プチッガイと並べるとこれくらいの差があります。

小さな子供をあやしているようで、自然な感じが出ていますね。

 

手を繋げるか試してみましたが、腕の位置がベアッガイよりも

結構高い位置にあるので、届きませんでした。

 

うーん、残念。

大きさのバランスはとてもいいのに…。

 

すーぱーふみなとの比較は?互換性はある?

画面が黄色い(笑)

すーぱーふみなとの比較画像です。

 

背中にボリュームのあるふみなと比べると、

チナッガイは頭にボリュームがあります。

 

背丈は大体同じくらいでした。

後ろ姿がこちら。

スタンドはランナーレスの物が付属していますが、

ディスプレイ用のパーツが別途付属しています。

 

パーツの位置関係の問題からか、ふみなのものよりも大きいサイズが

用意されていました。

 

星モールドが入っているふみなに対して、

チナッガイはハートの模様が入っていました。

 

素体の進化がチナちゃんを可愛くした?

共に装備を外した状態がこちら。

 

装備ありきのふみなのプロポーションと比べると、

チナちゃんはより人間らしいフォルムとなりました。

 

最大の違いはなんといってもお尻!ですww

 

若干平坦だったふみなのお尻と比べると

より女の子らしいふくよかなものになりました。

 

胸はふみなさんの圧勝ですが、お尻はチナちゃんに軍配です(笑)

 

規格は統一されているのでふみなの武装も装備できる

バックパックの取り付け位置は統一されているので

様々な装備を使うことができるようになっています。

 

すーぱーふみなのバックパックを装備させると、

色も近いのでかなりしっくりきますね。

 

まとめと感想

以上HGBFチナッガイのレビューでした。

 

各部形状がかなり見直され、美少女プラモデルとしての

クオリティーがグンと上がったように思えました。

 

しかし、FAガールなどと比べるとまだちょっと及ばないように思えました。

ここはやはり畑の違いでしょうか…。

 

キット化など予定にもなかったでしょうから、デザイン面で

可動を妨げてしまっている部分がありますが、

キット化がそもそも奇跡的なので、気にするほどのことでもありませんでした。

ガンプラはアイテム数では他の追随を許さない量なのでそこは強みですね。

 

チナちゃんが心をこめて作り上げたベアッガイ3との共演も果たせました。

 

フミナ、ギャン子と共にビルドファイターズワールドを牽引する存在になってほしいですね。

 

アイラやシアも出してくれていいのよー!

 

バンダイ HGBF 1/144 ガンダムビルドファイターズ チナッガイ プラモデル(ZP29979)

価格:1,750円
(2017/8/5 03:27時点)
感想(0件)


Sponsored Link



関連記事

FAガールのカスタマイズ例の画像は?カッコ良い、可愛い自由に楽しもう

すーぱーふみなアクシズエンジェルのレビュー画像は?瞳パーツが新規でフェイス加工が楽に?

すーぱーふみなのフェイスパーツの攻略法は?可愛くさせるにはここを塗る?


 - ガンダム, ガンプラ ,